さいたま市 大宮の歯医者さん「羽入田歯科医院」

さいたま市 大宮区 ・ 大宮の歯医者さん「羽入田歯科医院」  

さいたま市 大宮 羽入田歯科医院へのご予約 TEL048-655-4182
さいたま市 大宮 羽入田歯科医院 アクセスマップ

歯科医院のご案内

院長あいさつ

診療科目のご案内

虫歯

歯周病

小児歯科

予防歯科

審美歯科

ホワイトニング

入れ歯

口腔外科

インプラント

顎関節症



自費診療費

設備案内

歯科治療予約メール

歯科治療相談メール

リンク

トップページへ

さいたま市大宮の歯医者さん「羽入田歯科医院」モバイルサイト

電力供給!
災害時でも安心宣言!

災害時も安心! 羽入田歯科医院

医院案内
一般歯科
 むし歯の治療、入れ歯の作製と修理、歯周病でグラグラの歯を抜いたり、腫れた親知らずを抜いたりと、ごく一般的な歯科医療です。

 また、むし歯が大きく、やむを得ず神経を抜いたり・歯を抜かなければならない場合でも、麻酔もせず痛くなく歯も削らないドッグベストセメント法により、かなりの確率で歯を助けることができる場合もあります。

小児歯科
小児歯科 当院では、お子様に歯科治療に対する恐怖心を植えつけぬよう「できるだけ痛くない治療」を心がけ優しい治療を実践しております。

 また、小児歯科は将来的にも口腔の健康と身体の健康のためにも大切な診療科目ですから、お子様の心理面など多角的に研究し、治療に役立てております。

 主な小児歯科の治療には、むし歯の治療・予防をはじめ、小帯異常、歯並び、顎関節、口腔悪習癖などがあります。その中でも、予防歯科に重点を置き、歯ブラシ指導とともに、フッ素塗布やシーラント処置をおこないます。

 さらには、位相差顕微鏡で一緒にむし歯を見て歯の健康の大切さを説明したり、必要な場合はむし歯のなりやすさ(リスク)を検査・判定し、3DS処置などお子様にあった診療をおこなっています。


予防歯科
 「治療する」から「管理する」へ移行する歯科医療の中で、『患者様のための医療』を行うために予防歯科へのこだわりを持って治療をおこなっております。
 生涯自分の歯で食べれるようにするためには、大人だけでなく子供の頃からの予防が大切です。
 「痛くない治療」よりも「痛くない予防」を一緒におこないましょう!

予防処置

歯石除去
当院ではより繊細な作業を行うため超音波スケーラは使わず、歯科衛生士が患者さん一人ひとり丁寧に手作業で歯石を除去します。

PMTC
家庭でのホームケアでも落ちない歯の汚れなどを歯科医院で専門的に清掃します。むし歯予防だけでなく、歯周病など歯ぐきの腫れや痛みを抑えます。

フッ素塗布
フッ素を直接歯に塗ることで、歯質を強化しむし歯になりにくい歯にします。フッ素洗口と一緒に行うことで、予防効果はより高まります。

3DS
歯のクリーニング(PMTC等)を行った後、専用のマウスピースにクロロヘキシジン含有の薬剤を入れ5分程度歯に装着し、むし歯菌を除去します。ご家庭で簡単にでき、非常に効果が高い治療です。

シーラント
むし歯になりやすい臼歯の溝にプラスチックを流し込むことで溝を埋めむし歯を予防します。定期的な診察が必要です。

歯周病
歯周病は歯周組織(歯の周りの組織)に起こる病気です。当歯科医院では軽度の歯周病から重度の歯周病の治療まで幅広く対応しています。

歯周病の進行

お口の中が衛生的でないと、歯と歯ぐきの間にプラーク(歯垢)がたまり細菌が繁殖し始めます。

プラークはやがて歯石となり、細菌が繁殖を始めます。これが歯周病の始まりで自覚症状はほとんどありません。

歯周病が進行しすると歯ぐきが赤く腫れたり、出血が起こるようになります。

歯周ポケット(歯と歯ぐきの隙間)は拡大し、歯根膜(歯と骨を繋ぐ繊維)や歯槽骨(歯を支える骨)が破壊され始めます。

さらに進行すると歯槽骨が破壊されて後退し、歯を支えることが困難になり、歯を失ってしまうことになります。

歯周病の進行

歯周病の治療

歯周病
 歯周病の治療はブラッシングを中心としたプラークコントロールから始まります。

 ブラッシングで症状が改善されない場合は、希望者に対し歯周病菌の種類と量を検査し、3DSによる歯周病菌を減らす治療を致します。それとともに歯周ポケットの溝を減らす治療をおこないます。

 また、歯周病の程度と患者様の希望に応じて、各種歯周外科治療及びGTR・エムドゲイン注入などの歯周組織再生療法もおこなっています。

審美歯科
審美歯科  「自然がもつ本当の美しさを見極め、美の本質を追求すること」を審美と言い、歯科医療ではお口や歯の自然さ・美しさに焦点を当てた歯科治療を言います。

 当歯科医院では、患者様のニーズに応じて、口腔の状態に調和した人工歯の作製、歯を白くするホワイトニング、金属のバネの無い目立たないノンクラスプデンチャー(入れ歯)などをおこなっています。

かぶせ物・つめ物

クラウン
歯を全体的に覆う人工の歯(冠せ物)をクラウンと言います。
クラウンは通常の冠せ物から、すきっ歯など歯並びを修復する場合にも使用します。
主な材料として使用するセラミック(陶材)は、光の透過度など天然歯に近い性質を持ち、経年変化による変色もないので審美的に優れた材料です。
クラウンには、内側に金属を補強したポーセレンや、セラミックを100%使用したオールセラミック、歯根膜のように干渉性の高いハイブリッド素材などがあります。

インレー
むし歯の治療後など削ってぽっかりあいた箇所に詰める詰め物をインレーと言います。
クラウンと同じように審美歯科ではセラミックの陶材を主に使用します。

入れ歯・義歯

ノンクラスプデンチャー(部分入れ歯)
金属のバネを使わずに固定する見た目の気にならない部分入れ歯です。
軽くて弾力のある特殊レジン(プラスチック)製で見た目が美しく、つけ心地の良い快適な入れ歯です。
体にやさしい入れ歯で、金属アレルギーの心配もありません。

保険の部分入れ歯ノンクラスプデンチャー

現在取り扱いのノンクラスブデンチャー

ルシトーンFRS エステショット
スマイルデンチャー バルプラスト   他

患者さんのニーズに最も適したノンクラスブデンチャーをお薦めしています。

ホワイトニング

オフィス
・ホワイトニング
歯科医院でおこなうホワイトニングです。
薬剤を歯に塗り、光照射器により科学的にスピーディーに白く漂白する方法です。

ホーム
・ホワイトニング
自宅でおこなうホワイトニングです。
歯科医院で歯型を取って専用トレーを作り、ご自宅で比較的弱い薬剤をトレーに入れて装着し漂白します。
時間をかけてゆっくりおこなうので、自然な白さになるのが特徴です。

デュアル
・ホワイトニング
オフィス・ホワイトニングとホーム・ホワイトニングを併用する方法です。
歯を早く白くしたい方やより効果を上げたい方にお勧めします。

インプラント
 これからのインプラント治療に求められることは、適応範囲のさらなる拡大と、安全な医療・医療倫理の向上です。現在インプラント手術のトラブルが社会問題となっていることは周知の事実です。
当歯科医院では、口腔外科医の範囲と言える上顎洞、上顎骨、舌、下顎骨、唾液腺等の手術を日々携わっている経験豊富な口腔外科医とチームを組むことで解決にあたっています。

 インプラント治療では、インプラント体(人工歯根)を顎の骨に埋め込む手術を提携している口腔外科専門医が当歯科医院内でおこないます。冠せ物となる人工歯の製作・装着、及びその後のケアを院長 羽入田 仁がおこないます。
どうしても高額となるインプラント治療を、質を落とさず比較的リーズナブルに提供しています。

提携口腔外科医 彩の国東大宮メディカルセンター 山口昌彦先生



歯科口腔外科
 当歯科医院では、一般的な歯科医院があまり対応していない様々な口腔外科小手術に対応しています。
総合病院や口腔外科専門医、麻酔専門医などとも連携しており、患者様の安全を第一とした歯科口腔外科治療の実践に努めております。

 疾患によっては院長の信頼する総合病院などをご紹介しておりますので、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

提携口腔外科医 彩の国東大宮メディカルセンター 山口昌彦先生

歯科口腔外科治療項目 ※当院の治療項目の一部をご案内します

歯根のう胞摘出術 歯根端切除術
抜歯(難抜歯、埋伏歯・親知らず) 小帯切除術(小帯付着異常)
骨隆起切除術 歯槽骨鋭縁(歯槽骨整形手術)
口内炎

顎間接症
 顎関節症はあご関節の周りに何らかの異常が生じる病気です。 患者様により自覚症状もその程度も様々で、症状によってはめまいや痛みが全身におよぶなど日常生活に支障をきたすこともあります。 また、近年では高校生、中学生へと低年齢化も進んでいるようです。
 多くの患者様は原因を特定し、筋体操の指導や矯正プレート等の使用で改善できますが、顎関節症には様々な原因・症状があり、患者様によってはいろいろな治療を試みても改善されず悩んでいる方も見受けられます。
 当歯科医院では、原因の特定ができず症状の改善が得られない患者様には、責任を持って顎関節治療の権威である依田哲也教授に直接依頼させて頂いております。



©2008-2018 Hanyuda Dental Clinic All Rights Reserved.