さいたま市大宮の歯医者さん「羽入田歯科医院」

さいたま市大宮の歯医者さん「羽入田歯科医院」  

さいたま市大宮の羽入田歯科医院へのお電話は048-655-4182までお願いします。
さいたま市大宮「羽入田歯科医院」へのアクセスマップ

歯科医院のご案内

院長あいさつ

診療科目のご案内

虫歯

歯周病

小児歯科

予防歯科

審美歯科

ホワイトニング

入れ歯

口腔外科

インプラント

顎関節症



自費診療費

設備案内

歯科治療予約メール

歯科治療相談メール

リンク

トップページへ

さいたま市大宮の歯医者さん「羽入田歯科医院」モバイルサイト

電力供給!
災害時でも安心宣言!

災害時も安心! 羽入田歯科医院

歯科診療のご案内


予防歯科。虫歯予防、歯周病予防、口臭予防!

歯医者さんの予防歯科で歯を大切にしよう!

予防歯科は
健康維持が目的の最も効率的な治療です!

治療するから管理するへ移行する歯科医療の中で、
患者様のための医療を行うために
特別のこだわりを持って予防歯科に取り組んでいます。

日本でも厚生労働省を中心に8020運動を展開し、
健康増進、健康寿命の延伸には
生涯自分の歯で食べられることを目標の一つとするべきと位置付けています。

8020とは!?

8020は80歳で自身の歯が20本以上あることを示す用語で
“8020運動”が由来です。

8020運動は80歳になっても自身の歯を20本以上維持しましょう!
という呼びかけで、国民の生涯の健康を目的に厚生労働省と日本歯科医師会が
中心となって平成元年に起こした啓発活動です。

“歯があること・噛めること”は健康に好影響を与えます。
8020達成者は非達成者よりも“生活の質(QOL)が良好”で
“社会活動意欲がある”との調査結果や、残っている歯の本数が多いほど
健康長寿であるという調査結果にも基づいた運動です。

参考: 8020推進財団 

上記説明を見て8020達成を想像すると何年も先のことに感じてしまいますが、
8020運動の目的は健康維持・健康増進です。
そのためには、大人だけでなく子どものうちからの予防が大切です。

当院の虫歯・歯周病・口臭を予防する予防歯科治療について

当院は、世界会議2015の健康寿命延伸のための歯科医療・口腔保健に関する『東京宣言』を支持し、予防に役立つ歯科治療を積極的に導入しています。

当院の予防歯科治療

当院の虫歯・歯周病・口臭を予防する予防歯科治療について

生涯自分の歯で食べれるようにするためには、大人だけでなく子供の頃からの予防が大切です。
「痛くない治療」よりも「痛くない予防」を一緒におこないましょう!

歯ブラシ指導(TBI)

虫歯・歯周病予防、口臭予防に効果的!

虫歯・歯周病予防、口臭予防に効果的! 歯ブラシ指導(TBI)

歯磨きは最も大切な虫歯や歯周病の予防方法ですが、きちんと磨けていないと意味がありません。
歯ブラシ指導では患者様の歯磨きの欠点を見つけ、それからお口の状態に適した歯磨き方法を説明します。

歯科衛生士には虫歯や歯周病予防、そのための生活習慣の改善策などを説明する歯科保健指導の役割があります。患者様ごとに説明しているので健康増進にお役立てください。

ご希望の方には、お口の状態に適した口腔ケア用品もお選びしています。

仕上げ磨きの説明(TBI)

乳幼児への痛い仕上げ磨きは歯磨き習慣化のマイナス要因

仕上げ磨きは大切な子育てです

当院ではお子様が嫌がらない、痛みのない効果的な仕上げ磨きをわかりやすく説明しています。

仕上げ磨きは大切な子育てです。毎日磨いてあげて子どもの歯を守り、歯磨きを習慣化してあげましょう。
ご希望の方には成長に適した歯ブラシや歯磨き剤もお選びしています。

歯石除去

虫歯・歯周病予防、口臭予防に効果的!

歯と歯ぐきの境に溜まった歯石

歯垢は虫歯菌や歯周病菌などの細菌と、その代謝物(老廃物)が溜まったもので白っぽくてネバネバしています。

歯石とは、この歯垢が再石灰化したもので、
歯と歯の間や歯と歯ぐきの間などの歯磨きが難しい部分にできやすい灰白色の石のように硬いかたまりです。

歯石が付着して歯面が凸凹になると、
歯垢が付着しやすくなり、細菌の温床となります。
これは虫歯や歯周病のリスク増大に繋がります。そのため定期的に歯石を除去する必要があります。

当院の歯石除去は、より繊細な処置をするために超音波スケーラーを使用しません。
歯科衛生士が一本一本の歯を丁寧に手作業で歯石を除去します。

歯のクリーニング(PMTC)

歯面ピカピカ、歯ぐきツヤツヤ、息もキレイに!

定期的なPMTCでいつもキレイを目指そう

歯磨きなど毎日の口腔ケアだけだとお口の中は少しづつ汚れていきます。 PMTCは予防歯科先進国スウェーデンで考案された歯科医院での歯面クリーニングです。歯面にこびりついた歯石や歯垢(バイオフィルム)を専用機器や器具を用いて丁寧に除去し、歯面をピカピカ・つるつるに磨き上げて歯石や歯垢の再付着を抑えます。

定期検診時のPMTCは虫歯や歯周病を効果的に予防でき、口臭もキレイになります。歯ぐきにも良く、お口もスッキリ爽快になる気持ちの良い治療でお勧めです。 歯周病など歯ぐきの腫れや痛みを抑える効果もあります。

PMTC:Professional Mechanical Tooth Cleaning

シーラント:歯を守るバリア

虫歯になりやすい奥歯を守る治療

虫歯になりやすい奥歯を守るシーラント

食物をすり潰す役割の奥歯(臼歯)には裂溝と言う溝があります。裂溝は汚れが溜まりやすく、歯磨きもしにくいので虫歯になりやすい部分です。

シーラントは裂溝を歯科材で埋める治療で、虫歯予防を目的に乳歯や生えたての永久歯に施します。
特に一番最初に生える第一大臼歯(永久歯:6歳臼歯)は虫歯になりやすいため、シーラントは適しています。

シーラントははがれることがあるので定期健診による管理も大切です。

フッ化物歯面塗布法:フッ素塗布

フッ素パワーで歯質強化 & 虫歯予防!

フッ素の虫歯予防効果

フッ素には歯の再石灰化を促したり虫歯菌の活動を低下させる働きがあります。小さな虫歯であればフッ素と唾液の力で自然治癒も可能なほど強力です。

当院のフッ素塗布は高濃度のフッ化物(9000ppm)を直接歯面に塗るフッ化物歯面塗布です。

どなたにでも有効な虫歯の予防方法で数ヵ月ごとの定期検診時に行うと高い予防効果を発揮します。
フッ素洗口を併用すると予防効果はより高まります。

3DS除菌治療

虫歯や歯周病の原因菌を直接退治!

3DSは虫歯や歯周病の予防効果を高めるために行う予防歯科治療です。

専用のマウスピースにクロルヘキシジン含有の薬剤を入れ5分程度装着して虫歯菌や歯周病菌に直接作用させて除菌し、虫歯や歯周病の要因となる歯垢の定着を集中的に抑えます。

通常はPMTCなどの処置後に行いますが、ご家庭で簡単にでき、かつ効果の非常に高い治療です。
3DS:Dental Drug Delivery System

虫歯や歯周病の原因菌を直接退治! 3DS除菌治療

歯科定期検診

虫歯・歯周病・口臭予防! 健康増進歯科定期検診!

笑顔と健康をあなたに! 歯科定期検診を活用しよう!

歯科定期検診は健康増進・健康長寿を期待できる予防歯科では一番重要な治療です。
治療終了直後の一番良い状態を保つことが目的の治療で、お口の状態にあわせて数ヶ月ごとに実施します。

虫歯や歯周病の再発チェック、PMTC・フッ素塗布などの予防処置、子どもにはシーラントによる虫歯予防などを行います。

歯科定期検診でいつも健康を目指そう!

歯科定期検診の利用者と痛くなったら治療を繰り返している方を比較すると、将来のお口の健康に大きな差の出る可能性のあることがわかります。

そして、お口の健康は全身の健康にも大きく影響します。国の推進する8020運動でも定期検診は重要視されています。

8020運動とは!?

8020運動は80歳になっても、ご自身の歯を20本以上維持しましょう!
という呼びかけで、国民の生涯の健康を目的に厚生労働省と日本歯科医師会が中心となって平成元年に起こした啓発活動です。

8020を達成された高齢者の方に健康な方が多いことは近年の調査ですでにわかっていることですが、“歯があること・噛めること”は健康に好影響を与えます。

8020運動には【健全な口腔環境と咀嚼機能を維持し、いつまでも健康で快適な生活を】という願いが込められています。

当院も8020運動に賛同し“できるだけ削らない・抜かない・痛くない治療”を心がけています。

参考: 8020推進財団 

お口が健康な状態での定期検診は歯を削ることもなければ不快な思いをすることもありません。 そして、何よりも将来に向けて健康な歯を残すことができます。
ご家族皆さんの健康のために歯科定期検診をぜひご活用ください。

歯科定期検診の流れ



Copyright(c) 2008-2017 Hanyuda Dental Clinic All Rights Reserved.